【箱根駅伝2020】創価大学の順位に注目!往路の結果と嶋津選手についても

2020-01-03

お正月の楽しみスポーツ番組と言えば「箱根駅伝」と言う方も多いでしょう。令和初の「箱根駅伝」と言うこともあり私自身もテレビ前での応援に力が入ってきます。

昨年2019年の「箱根駅伝」は青山学院大学の4連覇を止めた東海大学の圧倒なる走りが、話題になっていましたね。

2020年の箱根駅伝もしっかりテレビで応援し、実況も含めて見ていくことにしますよ。
今回は、3年ぶりに箱根駅伝の出場権を獲得した創価大学に焦点を当てていきます。

復路、往路の順位と結果そして、往路の繰り上げスタートについてお伝えしていきますね。

今回は、嶋津選手が全国に感動を与えるレースにもなりました。

しっかり、お伝えしてきますよ♫

勝負のコースは8区!目指すはシード権☆

前回の2017年に出場した時は往路9位、復路13位、総合12位の結果でした。

そして、創価大学の今年の目標は、往路6位、復路12位、総合8位のシード権を目指した戦いをしていく勢いです。

難問区間であり5区、6区は「つなぎの山」と捉え、強いメンタルを持った選手に任せていく作戦です。

さらに、榎木監督は復路の重点区間を8区とし、8区に勝負をかけて行くとのコメントがあったこことから、8区に最も注目して見ましょう。

この、創価大学の監督の狙いで出場メンバーをどのように選出していくのか楽しみですね。

それでは、始まり次第速報していきますので、私もしっかり応援していきますよ。

 

【箱根駅伝2020】創価大学の順位とコース順位

それでは、各区間毎にコースの順位を見て行きますよ。

テレビ中継でしっかり情報を載せていきますので、もし誤差、間違いなどがあった時は、ご了承ください。

往路

1区 21.3キロ

米満 怜 選手 順位 1位 区間賞 1:01:13

いいスタートを切った米満選手。先頭集団にしっかりついて走っています。安定して3位あたりをキープしているので、このまま2区まで繋いで欲しいですところ。その後、なんと1位にあがったものの、一気に順位が5位あたりの2位グループで走っています。

なんと最後に追い上げて1位でゴール! 感動です。(T_T)

2区 23,1キロ

ムソニ ムイル 選手 順位 6位 1:07:58

1位で襷を繋いでもらったムイル選手は1位で順調に走っています。國學院大學と並んで走っているものの1,2位の争いになります。先頭集団にしっかりついて走っていますが、順位は3,4位あたりを走っています。その後、先頭集団からちょっと離されしまい心配されるところです。残念ながら、離されたままゴール。

 

3区 21.4キロ

原富 慶季 選手 順位 9位 1:03:16

6位で襷を繋ぎ、景勝地である3区を7位軍団で走っています。しかし、ここでも順位が入れ替わりそうな感じでした。ゴール時は9位、4分近い差をなんとか縮めたいところです。

 

4区 20.9キロ

福田 悠一 選手 順位 7位 1:01:55

9位で襷を繋いで4区に突入、なんと10キロ近くに7位まで上がってきています。しっかり順位を保ってくれています。このまま駒澤大学まで追いついて6位を期待したいですね。見事7位をキープしてゴール!

なんと、区間4位と言う快挙な走りでした。

5区 20.8キロ

築舘 陽介 選手 順位 7位 1:13:12

いよいよ山の5区ですね。主将の築舘選手の走りに期待です。7,8位を争っている感じですが、なんとかペースト保ってくれてますね。辛い山道になりますが、ゴール近くには創価大学の応援団がしっかり待っています。

 

復路

6区 20.8キロ

葛西 潤 選手 順位 10位 1:00:25

7位でスタートした1年生の葛西選手。駒澤大学に越され8位で闘争、追い上げてきた東洋大学に越され9位になんとかこの順位をキープしてほしいと願ってます。ゴール近くになり中央学院大学が追い上げてきて10位に。スタミナが無くなる6区で1年生ながら大闘争でした。

7区 21.3キロ

右田 綺羅 選手 順位 11位 1:05:15

10位から襷を繋いでいよいよ日差しが強くなる7区へ。28分台の最速の右田選手がすごい勢いで走っています。なんと中央学院大学に追いつきました。素晴らしい走りで、感動です。しかし、早稲田も追い上げて来ており、11位あたりです。最後までいい走りを見せてくれました。

8区 21.4キロ

鈴木 大海選手 順位 11位 1:06:39

11位からのスタートでなんとか追い上げたいところです。安定した走りの鈴木選手!なんと10位との接戦の走りです。そして、中央学院大学は引き離していきます。1秒でも前に前に!なんどもテレビに映る闘争は全国に勇気を希望を与えてくれてます。7秒差まで縮めてくれました。すごい戦い

9区 23.1キロ

石津 佳晃選手 順位 11位 1:09:43

7秒差の11位からスタートして石津選手。体力との戦いでタイムをなんとか保ちたいところです。給水所地点では、22秒差。縮めたいタイム、距離、そして気持ち!応援に力が入ってきます。中央学院大学のキャプテンとの戦い本当に負けじ魂を感じました。区間6位の走りでしたよ♫

 

10区 23.0キロ

嶋津 雄大選手 順位 9位

11位からスタート!タイム差は出てきましたが。気持ちでゴールをしっかり目指したいところです。なんと、50秒近くの差があったのに、中央学院大学に追いつき、追い越し10位へ!! しかも区間順位が1位の走り。

この展開は、感動としか言えません(T_T)

まさかの9位に!!中継がなくTwitter情報です。

嶋津選手はなんと区間新記錄も達成!!2人抜きの素晴らしい走り

 

【箱根駅伝2020】往路の結果速報と総合順位!

それでは、箱根駅伝2020年の往路の結果を見て行きましょう。

1月2日の往路の順位、感想まとめ

往路結果  7位

1区の米満選手が先頭集団で最後は1位でゴール!しかも区間賞を獲得して大健闘でしたね。本当にゴール間際の走りは感動で涙が出てきました。4年生最後の箱根駅伝、素晴らしい走りを全国に見せつけてくれましたね。

さらに、4区では、メンバー変更で1年生から3年生の福田選手になりました。最初は9位からのスタートでしたが、7位まで順位をあげて、しかも区間では4位と言うタイムの速さでゴールされていますよ。

さらに、5区は主将の築舘選手が安定した走りで、7位をキープ。なんども追い越されそうになりながらも、順位を守ってゴールをしてくれたのが感動的でしたよ。

 

いよいよ、1月3日の最終日の復路の総合順位の結果です。

1月3日の総合順位

総合順位  9位 シード権を獲得

復路は7位から11位まで落ちてしまい、一時はシード権圏外になってしまいましたが、各区間ごとの走りはものすごくいい走りを魅せてくれました。

復路は順位が入れ替わったり、ハラハラドキドキの連続でしたね。

10区の嶋津選手がなぜ帽子をかぶって走っていたのか!!

10区の嶋津選手がランナーでは珍しく帽子をかぶって走っていたのが、気になりました。実はそれには訳があったのです。

嶋津の目は、周囲が暗くなると「上映中の映画館」のように見えにくくなる。生まれつきの「網膜色素変性症」は進行性。この先、さらに見えにくくなる可能性もあるが「運命」と受け入れて前を向いて走る。

(スポーツ報知より引用)

このように嶋津選手は、「網膜色素変性症」の進行性の病気の為、帽子をかぶって走っていたのです。

しかし、負けじ魂の走りで10区では、区間新記録を出し結果をだし、最後の区間新記録のインタビューでは、自身の病気のことを話していました。

その姿に私自身もとても感動しました。

私も耳の障害があるので、このように全国に障害の話をするのはとても勇気がいることなので、その姿にとても勇気づけられました。

さらに、嶋津選手がのインタビューを見て、Twitterでも「嶋津くん」がトレンド入りしたので、一部紹介させていただきますね

 

【箱根駅伝2020】繰り上げスタート

トップと下位チームに大差がつくと「繰り上げスタート」が実施されます。復路では先頭が中継所を通過してから20分が過ぎると、残念ながら次の選手が出発しなければなりません。

(往路は鶴見・戸塚中継所が10分、平塚・小田原中継所が15分になります。)

ここでは、残念ながら繰り上げスタートした大学があれば随時更新させていただきますね。

8区⇒9区戸塚中継所で、繰り上げスタートの準備に入っていた筑波大学でしたが、ギリギリ間に合い襷が繋がりました。良かったです。(T_T)

9区⇒10区鶴見中継所では、日本大学、日本体育大、筑波大学が繰り上げスタートとなりました。

 

3日目の復路一斉スタート

1月2日のゴールが10分を超えたチームは、復路では先頭の出発から10分後に一斉スタートすることになります。

調べてみると、1位の青山学院大学のゴールから10分以上経過してゴールしたチームをまとめて見ましたよ

1位 青山学院大 5:21:16 ゴールしたので、10分を経過した下記の大学は3日の復路は一斉スタートすることになります。

13位 中央大(5:31:40)

14位 順天堂大(5:31:52)

15位 日本大(5:32:53)

16位 法政大(5:33:00)

17位 神奈川大(5:34:11)

18位 日本体育大(5:34:35)

19位 筑波大(5:37:53)

20位 国士舘大(5:38:37)

OP 関東学生連合(5:34:54)

※ もし誤りがあれば、随時修正させていただきますね。

3日は、復路一斉スタートになりますが、なんとか繰り上げスタートにならない事を願っています。

【箱根駅伝2020】創価大学の順位、結果、まとめ

令和初の箱根駅伝の1日目を終えての感想ですが、青山学院大学の強さは半端ない!ですね。

ここの大学に勝つためには、出場メンバーが全員エース級の速さと体力を身に着けないとなかなか厳しいと感じました。

しかし、創価大学の1区の走りは凄かったです。2年間出場できなかったブランクをしっかり今回の箱根駅伝に活かされています。

いよいよ、2日目はシード権争いになりますが、何としてもシード権を勝ち取って欲しいところですね。

箱根駅伝2日目復路は、

感動の連続でした。何度も順位が変わり9区まではシード権圏外の11位に。テレビで応援していましたが、創価大学の中継が見れなくいたところ、10区を走っていた2年生の嶋津選手が、50秒近く差があった中央学院大学を追い抜き、しかも9位の東洋大学までも追い抜いたのです。

追い抜いたところが見れなくとても残念でしたが、区間新記録を出す最速選手が2年生とはびっくりですね。

そして、9位でゴールした創価大学は初のシード権を獲得。

最後に区間新記録を出した嶋津選手がインタビューを受けて、目をこするように話しを。実は「網膜色素変性症」の進行性の病気のため、帽子をかぶって走っていたとのことで、さらに感動を与えてくれてました。

#やるじゃん創価 #やるじゃん嶋津 

がトレンド入りするほどの注目されています。

来年の箱根駅伝も楽しみですね。

 

お正月はゆっくり家で過ごしたい!そんなあなたにオススメ映画が盛り沢山のU-NEXT(ユーネクスト)は如何ですか♫

 

お正月は家でゆっくり映画鑑賞をしたいなら♫ お得な31日間無料トライアルも

 

【箱根駅伝2020】関連記事をチェック♫

【箱根駅伝2020】 スタート時間と中継所への通過時間!距離とコースをチェック☆

箱根駅伝2020 創価大学の出場メンバーと監督情報!ムイル選手とタイムに期待! 

創価大学駅伝部のメンバーと榎木監督が凄い!人気のブログと注目のムイル