乳酸キャベツとはどんな効果があるの?食物繊維でダイエットが期待!

      2017/02/04

 

こんにちは~

1月31日「おは朝」で取り上げられていたという「乳酸キャベツ」

放送後は、ネット上でも話題になっていました。

一体、どんな食べ物で、どんな効果があるのか気になってしまいました。

名前を聞いたら

乳酸⇒乳製品?

キャベツ?

不思議な組み合わせのような感じもしますが・・・

今回はおは朝で紹介されていた「乳酸キャベツ」とはどんな食べ物で、どんな効果があるのか調べてみました。
また、ダイエット効果も期待できるようでしたので、Twitterの声も調べてみました。

Sponsored Link

乳酸キャベツとは?

そもそも「乳酸キャベツ」とはどんな食べ物なのでしょうか

ザワークラウトや、シュークルートと呼ばれて欧州で愛されてきたキャベツの漬物。主な材料はキャベツと塩だけなのに、程よい酸味があるのは乳酸菌発酵による「乳酸」の風味が加わるから。この「乳酸キャベツ」が、胃や腸を整えたり、 美肌や免疫力アップに役立ったり、健康効果抜群。手軽に作れて、アレンジも自在です。

(引用元:nikkeistyleより)

簡単に言うとキャベツの漬物だったんですね!

「乳酸キャベツ」の凄さは、胃や腸を整えたり、 美肌や免疫力アップに役立ったり、健康となる栄養効果が抜群だそうです。

この魅力は乳酸菌とキャベツの健康効果のダブルパワーにあるとか。

 

もともと、キャベツそのものにも栄養がたっぷり含まれているので、漬物にすることで多くキャベツを摂取することが可能になります!

では、キャベツにはどのくらいの栄養価含まれているのでしょうか。

 

◇ キャベツの優れた栄養価

・ビタミンC
(含有量が100g中44mg)

・ビタミンU
(胃や十二指腸の健康を保つことに優れた効果)

・ビタミンK
(ビタミンKには血液凝固作用があり、止血が早くなり、かすり傷などの治りが早くなる効果が期待できます。)

・カルシウム
(骨や歯の構成要素)

・ベータカロチン
(外側の緑色が濃い部分に多く含まれています)

・カリウム
(高血圧の予防につながる効果)

・葉酸
(細胞の分裂をする際に必要な栄養素)

 

キャベツってこんなに栄養価が高かったんですね!

では、この「乳酸キャベツ」を食べると簡単にこの栄養が取れるということなので、早速作ってみたくなりました!

 

◇ 材 料

材料はキャベツと塩ときび糖(砂糖)という材料も家庭にあるもので簡単にできます!

保存は、保存ビンや密閉袋でOK

(容量1.5リットルの保存瓶1コ分または密閉袋(大)1枚分)の材料です。

・キャベツ 1個(1kg)

・粗塩 小さじ4(20g) *キャベツの重さの2%

・きび糖 小さじ1/2~1 *または砂糖

 

 

好みで香味を合わせて一緒に保存!

・干したしょうが 適量 ・干したみかんの皮 適量 ・赤とうがらし 1本

Sponsored Link

 

◇ 作り方

「香味乳酸キャベツ」

簡単ですが、詳しいレシピはプロの料理人の井澤さんレシピをご紹介します。

 

井澤 由美子さんのレシピは⇒ こちら

 

料理家の井澤由美子さんからもこの乳酸キャベツはおススメレシピだそうですよ~

「いろいろな発酵食品のなかでも、一番多く作って、肌や胃腸が喜ぶのを実感しているのが乳酸キャベツ」

(引用元:nikkeistyleより)

 

乳酸キャベツの効果

この簡単にできる「乳酸キャベツ」食べることでどんな効果が期待できるのでしょうか。

・胃や腸を整える

・美肌や免疫力アップ

塩で発酵させることで、程よい酸味が加わり「乳酸」の風味になっていきます。

発酵過程で増える乳酸菌は、悪玉菌の増殖を抑えて腸内細菌のバランスを整える働きをし、免疫力を高める効果が期待できます。

 

先ほどご紹介したように、

もともとキャベツに栄養がたっぷり含まれているため、「乳酸キャベツ」にすることで、乳酸菌が増えて腸の掃除役となる食物繊維を多く取れ、もともとキャベツに含まれているビタミンC効果で美肌効果も期待できるそうです。

 

前東京農業大学応用生物科学部教授で植物性乳酸菌に詳しい岡田早苗さんは、

「乳酸キャベツには乳酸菌が億から十億の単位で生息していて、キムチの乳酸菌生菌数と同等と考えられる。植物由来の乳酸菌は動物由来のものに比べて強い酸性の下でも生きられ、胃酸や胆汁酸にさらされても生きて腸まで届きやすい」

 

ダイエット効果も!

1月31日の「おはよう朝日です」紹介されていた、「乳酸キャベツ」

以前「ナイナイアンサー」でも取り上げられていたようですね。

 

この「乳酸キャベツ」をアレンジして、ダイエット効果も期待できるそうです。

 

実際に食べた人の感想として

・腸の調子が良くなって、お通じが良くなった!

・便秘にも効くようで、1日2~3回トイレに行くように!

などなど。

 

お通じが良くなるなんて嬉しい限りですね~(^^♪

 

◇ Twitterの声




実は、隠されたダイエット効果としてメディアでも紹介されていたようです。

 

効果が凄かったのは、便通が良くなったとの声。

キャベツの食物繊維は、ヨーグルトよりすごい事がわかりました。

なんとヨーグルトよの100倍、乳酸菌が多いとはビックリですね!

「乳酸キャベツ」を食べただけで、腸の調子がよくなったとの声が続出していました。

 

毎日続けることで、お通じがよくなりダイエット効果が期待できそうですね!

 

この「乳酸キャベツ」は日を追うごとに、酸味が出てうま味が深くなるのも魅力だそうです。

「一緒に入れるスパイスには殺菌や防腐、消化促進などの効果があるので、唐辛子と粒コショウをベースに、好みのものを加えて」

井澤さんは薦めていました。

 

まとめ

今回は話題の「乳酸キャベツ」とはどんな食べ物でどのような効果があるかを調べてみました。

この「乳酸キャベツ」は食物繊維がたっぷりで食べることでお通じがよくなり、ダイエット効果が期待できることがわかりました!

手軽な食材で簡単にできて、しかも食べることでダイエット効果も期待できる優れものでした。

管理人も作ってダイエットに挑戦してみたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 


痩せる! きれいになる! 病気にならない! 乳酸キャベツ健康レシピ


乳酸キャベツで体すっきり! もっと健康! (TJMOOK)

 

【関連記事】
【ダイエット総選挙】MCTオイルダイエットとは?20キロ痩せも可能!!

 


 - 健康・美容