レッドタートルの興行収入を予想!最新情報と推移も一緒に随時更新

      2016/09/20

retto

こんにちは~

いよいよ

『レッドタートル ある島の物語』が9月17日公開されました。

このスタジオジブリの最新作は、初となる海外との共同製作によりフランスから日本へ逆輸入されてきました!
海の向こうで8年もの歳月をかけてスタジオジブリの最新作は完成したそうです。

どんな作品なのでしょうか。

感想はこちらをどうぞ!

【関連記事】

レッドタートルの感想と評価!ジブリ最新作の上映期間いつまで?

 

映画公開日 : 9月17日(土曜日)

 

(※注意:この映画にはセリフはありません)

どこから来たのか
どこへ行くのか いのちは?嵐の中、荒れ狂う海に放り出された男が九死に一生を得て、ある無人島にたどり着いた。必死に島からの脱出を試みるが、見えない力によって何度も島に引き戻される。絶望的な状況に置かれた男の前に、ある日、一人の女が現れた。(公式サイト:レットタートル より)

Sponsored Link

レッドタートル 興行収入を予想

スタジオジブリ作品と言えば、実写、アニメあわせて日本の歴代興行収入ランキングを総なめにするほどのヒット作品ばかり。

なかでも「千と千尋の神隠し」が持つ興行収入304億円の記録は未だに破られておらず、これはハリウッド映画を含めてもの記録だから伝説として言われているほど。

まずは歴代のスタジオジブリ作品の興行収入を見てみたいと思います。
 

・1位『千と千尋の神隠し』 宮崎駿監督/304億円/2350万人/2001年

・2位『ハウルの動く城』  宮崎駿監督/196億円/1500万人 /2004年

・3位『もののけ姫』    宮崎駿監督/193億円/1420万人/1997年

・4位『崖の上のポニョ』  宮崎駿/155億円/1200万人/2008年

・5位『風立ちぬ』   宮崎駿/約120億円/約1000万人/2013年

・6位『借りぐらしのアリエッティ』 米林宏昌監督/92.5億円/750万人/2010年

・7位『ゲド戦記』 宮崎吾朗監督/76.5億円/588万人/2006年

・8位『猫の恩返し/ギブリーズ episode2』  森田宏幸監督/64.6億円/550万人/2002年

・9位『紅の豚』   宮崎駿監督/47.6億円(配給収入:28億円)/304万人/ 1992年

・10位『平成狸合戦ぽんぽこ』  高畑勲監督/44.7億円(配給収入:26.5億円)/325万人/1994年

 

気になった『となりのトトロ/火垂るの墓』は、

・第19位
宮崎駿監督、高畑勲監督/11.7億円(配給収入:5.9億円)/80万人/1988年

「もののけ姫」以降の宮崎駿監督作品が全て100億円を超えていることがわかりました。

9月6日に発表された「スタジオジブリ総選挙」の投票結果

宮崎駿監督作品『千と千尋の神隠し』(2001年)でした。

 

管理人も『千と千尋の神隠し』は映画館で観てきましたが、非現実の世界に引き込まれる内容と映像が何回見ても飽きないくらいです。

Sponsored Link

そして今回公開される

『レッドタートル ある島の物語』の興行収入の予想

その前に公開前の評価の声が色々あったのでご紹介したいと思います。

今までと違ったジブリの作品が日本人にとって、どう映るかがきになるところでした。

そして今回の映画で今までと違う部分は「全編セリフなしの80分で描く普遍的な物語」ということ。

無声の80分という時間の中でセリフは一言も無いというのに、大きく問いかけてくるものがある。果てしない夢、受け入れるということ、人との交わり合いの美しさ…。誰もの胸をうつ1コマ1コマに、その問いが響き渡る。
(引用:rottentomatoes.com)

セリフがないので、見かたによってどうとらえるかも違ってきます。

その部分で今回の興行収入は予想しにくところでもありますね。
期待ほどではなかったジブリ作品の一つ「かぐや姫の物語」

制作費51億円に対して、24.7億円の興行収入だったようです。

 

そう考えて、今回の「レッドタートル」の興行収入は

25億円~35億円ではないかと予想してみました。

 

また、情報が入りましたら追記させていただきます。

 

レッドタートル  最新情報と推移!

【最新情報】

映画を観終った方に「感想キャンペーン」が開催されていましたので、ご紹介したいと思います。

TwitterやFacebookに「#レッドタートル」をつけてつぶやくだけ。

 

<Twitterの投稿方法>
1.Twitterの映画『レッドタートル ある島の物語』
公式アカウントをフォローしてください。

2.ハッシュタグ「#レッドタートル」とともに
感想を記入して投稿してください

 

<Facebookの投稿方法>
1.映画『レッドタートル ある島の物語』
facebookページに「いいね!」してください。

2.ハッシュタグ「#レッドタートル」とともに
感想を記入して投稿してください。
※必ず共有範囲を「公開」にしてください。

 

詳しい内容はこちらの公式サイトで確認してくださいね
 
 
■ 投稿した方の中から抽選で豪華プレゼント!

 

・マスコミ用プレスシート(非売品) 5名
マイケル監督、鈴木敏夫プロデューサーサイン入り

・ミニタオル 10名

・クリアファイルセット(2種類1セット)10名

 

詳しい内容はこちらの公式サイトで確認してくださいね。

 

なんと、ビースの又吉直樹さんからも感想のコメントがされていたそうです。

 

観たかたは是非、感想をつぶやいてみてくださいね。豪華プレゼントもあるので!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link


 - アニメ情報, 映画情報