内村航平ロンドン五輪での結果と成績は?ポイントと技の構成が凄かった!

      2016/08/02

内村 ロンドン

こんにちは~

内村選手、金メダルが似合いますね!「ロンドン五輪」個人総合金メダルは本当に素晴らしかったです。

世界の頂点に立った内村選手ですが、ロンドン五輪にはさまざまな場面があって悔しい思いもされていました。

今回は、リオ五輪を目前にしていますが、ロンドン五輪での内村選手の結果と成績を振り返ってみたいと思います。

Sponsored Link

内村航平ロンドン五輪 結果と成績は?

内村選手のロンドン五輪での結果と成績です。

<ロンドン五輪 結果>

・個人総合 :金メダル

・団体決勝 :銀メダル

・種目別ゆか:銀メダル

<ロンドン五輪 成績>

・個人総合 金メダル 総合得点 「92.690」

・団体決勝 銀メダル 団体総合得点「271.952」
(金メダル中国「275.997」)

・種目別ゆか 銀メダル 「15.800」(金メダルの成績「15.933」)

 

大健闘の結果に終わったようですが、実はロンドン五輪は団体競技で悔しい思いが残ってしまいました。

 

内村航平ロンドン五輪 ポイントと技とは?

内村選手の最も得意する種目はロンドン五輪でも種目別「ゆか」は金メダル獲得。

内村選手は幼い頃から両親の営むスポーツクラブ内村でタンブリング・トランポリンをやっていたことが、今の体操技にかなり影響されているそうですよ。

小学校高学年の時には(トランポリン上で)ひねり技を身につけるなど、高度な空中感覚に加え安定した着地感覚を身につけるようになっていました。

内村選手の安定した演技にはトランポリンがポイントとなっていたんですね~

また、当時愛読していた漫画「ガンバ!Fly high」の主人公「藤巻俊」の影響で鉄棒とゆかにのめり込んだそうです。

管理人もこの漫画を全巻読ませて頂きましたが、主人公と内村選手が重なる部分があってびっくりしました。

日本代表となった後も、新たな技に取り組む際はトランポリンを使って技の感覚を覚え体の動きをチェックしているそうです。その成果もあり、着地と空中姿勢には定評となっております。

 

内村選手はロンドン五輪ではD得点5・6の『シューフェルト(ロンダート後転跳び伸身宙返り2回半ひねり)』の技を使っていました。

「ロンドン五輪」個人総合で金メダルを獲得。この『シューフェルト(ロンダート後転跳び伸身宙返り2回半ひねり)』の技をみて、当時監督をしていた立花泰則氏からは

「人類史上最高のシューフェルトだ」

とうならせるほどの出来映えを披露するまでに至ったそうです。

 

ロンドン五輪の団体で金メダルを獲得した中国

中国の李小鵬(リ・シャオペン)が『リ・シャオペン』という技で団体・種目別でも金メダルを獲得していた。

『リ・シャオペン』とは

ロンダートからひねって跳馬に着手し、前方伸身宙返りで2回半ひねるという、技術と脚力とセンスがすべて凝縮されている、世界でも限られた選手しか使えない高難度技である。

内村選手はリオ五輪では、高難度の跳馬『リ・シャオペン』に挑戦しているようです。

Sponsored Link

内村航平ロンドン五輪 金メダルの裏にはこんなことが

 

「前日、コーチにこう言われたんです。『決勝では鉄棒から(予選でミスしたF難度の)コールマンを抜こう。確実に演技してケガしたコウジ(山室)に金メダルを見せてやろう』と。これまで何があっても構成は変えないでやってきたので正直、迷いました。それが決勝前になって『抜いてもいいかな』とスッと思えたんです。4年に一度という重みにこだわってもいいのかな、と。直感というか」(内村)

いつもの内村だったらあり得ない「妥協」。これが金メダルの「勝負の分かれ目」だったと見て間違いないだろう。

和久さんが続ける。

「一種目目のあん馬を乗り切ってから、吹っ切れたのか航平の表情が変わった。その後の演技は良かったですね。4年前に北京で負けたとき、『金が取れるよう練習します』と言っていたのを、航平は実行した。小さい頃から、『同じ失敗をしないようにすればいい』と言い続けてきた。それを守ってくれているのかな」

(出典サイト:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33290?page=2)

オリンピックでは予期しない事態も起こるということで、ロンドン五輪の前日に構成を変えていたことがわかりました。

内村選手は今までは「妥協」することがなかったようですが、このように完璧な演技をしたことによって、見事個人総合では金メダルを獲得することができました。

また、同じ失敗を繰り返さない練習をすることによって、安定した完璧な演技をすることができるのだと思いました。

 

いよいよ、始まるリオ五輪!ロンドン五輪での屈辱を晴らす思いで挑みます。

内村選手、体操男子のみなさん 頑張ってください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link


 - オリンピック