【ポケモンGO】ポケモンの種類って何匹?田舎での遊び方や注意点

   

poke

こんばんは~
人気にアプリゲーム「ポケモンGO」が日本でも配信されました。
子供達は喜んでダウンロードして、さっそく何やらポケモンを探し始めていました。

昨日(7月22日)配信されて、今日外をでると本当にスマホを持って歩いている人が多くてびっくりしました。(@_@)

本当に社会現象になっています。。。

そんな人気の「ポケモンGO」について、ゲーム音痴の管理人は子供達が楽しんでる内容について色々調べてみました。

スポンサードリンク

ポケモンGO とは

『Pokémon GO』とは一体どんなアプリなのでしょうか。
ゲームをしない大人達にとっては未知の世界ですよね。
実を言うと管理人もその一人です(笑)

簡単に言ってしまえば、ポケモンGOとグーグルマップが連動されており、今いる地域でポケモンを捕まえたり、バトルしたりするアプリです。

詳しくはこんな感じでした。

ポケモンGOは、空想世界の生き物「ポケモン」をスマホ上で捕まえ、育てたり、プレーヤーの間で交換したり、対戦させたりするゲームだ。スマホの画面越しの風景にポケモンが出現し、対峙する。速く捕まえないと逃げられてしまう。そんな切迫感もあり、ゲームの主人公になったかのような気分を味わえるのが魅力だ。

特定の場所、タイミングにしか現れない「レアキャラ」もいる。それを実現するのは、拡張現実(AR:Augmented Reality)や衛星利用測位システム(GPS)で、最新技術を駆使した新感覚のゲームだ。プレーは基本的に無料。スマホにアプリをダウンロードすれば遊べる。ただ、ポケモンを捕まえるのに使う「モンスターボール」などを追加で入手する際に課金される仕組みとなっている。

(参考サイト:http://lite.blogos.com/article/184409/)

 

登録するにはGoogleアカウントが必要になることから、13歳未満の方は保護者様が「PTCアカウント」を取得した後、それに紐づける形で、お子さんの「PTCアカウント」の登録するようになります。

中学生以下は保護者の許可がないと簡単にダウンロードできないということになります。

(参考サイト:http://www.pokemongo.jp/)

ポケモンGO ポケモンの種類は何匹いるの?

このポケモンは一体何種類いるのでしょうか。

・レアリティ:SSランク(超スーパーウルトラレア)ポケモン 6種類

・レアリティ:Sランク(超レア)ポケモン  3種類

・レアリティ:Aランク(すごく珍しい)ポケモン  10種類

・レアリティ:Bランク(珍しい)ポケモン  8種類

・レアリティ:Cランク(一般的)ポケモン 29種類

・レアリティ:Dランク(普通)ポケモン 15種類

・レアリティ:Eランク(どこにでもいる)ポケモン  8種類

・イベントで手に入るポケモンもいる

上記以外のポケモンもモチロン出現します!
始めのうちはポケモン第1世代の151匹が登場します。日本でもリリースされれば生息地も判明し、徐々にポケモンも増えますので情報が入りましたら追記していきますので楽しみにしていて下さい。(参考サイト:http://pokemongo-news.com/rarity)

一体何匹いるのか・・・・正確には数字がでない感じでしたね。
最低でも151匹はいるんですね。

すごい数でびっくりしました。

ポケモンGO 田舎でも遊べる?

『Pokémon GO』どうやって遊ぶのでしょうか?

まず、外へ出ないとポケモンがいないので、実際に外へ出ないと楽しめない事になります。本当に引きこもり対策になりそうです。

そして、
車ではスピードが速くてポケモンも見つけることは無理なので、実際歩いてポケモンを探すことになります。

このアプリのすごいところは、
「現実世界のいろいろな場所を歩き、探索して、ポケモンを捕まえることがでることです。」

ポケモンは、世界中のあらゆる場所で目にすることができるので、色々なところへ行く楽しみが増えます。
まずは、今いる現実の環境でポケモンを探し、ある程度ゲットしたら新たなポケモン探しに旅をするのも楽しみの一つになるでしょう。

スポンサードリンク

田舎でも遊べるの?ポケモンがいないって本当・・・?

場所によって、ポケモンが全くいない地域もあるようでした。

都会と田舎を比較したら・・・・一目瞭然。

こんなに田舎ではポケモンがいないとは・・・

<Twitterより>
・田舎僕、コンビニまで歩いてようやくポケモンが出てきた
・ポケモンGOをやり始めたけど田舎すぎて無理ゲー
・家に戻る15分、全くポケモン出てこなくてわろた 田舎にこそポケモン沸くべきでしょ… ポケスト無いんだから…

これはなんとかしたいところですよね。
同じアプリでも全然楽しみ方が違ってきます。

 

一方の「京都のポケストップ」を見るとびっくり・・・

アイテムなどがもらえる「ポケストップ」ですが、神社仏閣などが多い京都はその量も圧倒的。

<Twitterより>
・京都がポケストップの量がエグイらしいから京都のワイ勝ち組
・刀剣乱舞GOって絶対京都とか勝ち組www 旅行三昧になるなこれは。笑
・京都市民勝ち組なうwww家の近くがスポットだらけなのでモンスターボールの数がおかしいですわオホホホ

うちの近所のお寺でもアイテム「ポケストップ」があったことから、神社仏閣、お寺やお墓などに集中して「ポケストップ」があるのではないかと考えられますね。

こんなに地域によってバラつきが生じている現状でした。

どうやら、京都にはかなり「ポケストップ」が集中しており、自然や畑のの多い田舎の地域でも「ポケストップ」が全くいない状況にあるようですね。

田舎のみなさんのためにも「ポケストップ」を増やしてあげてほしいです。

みんな同じく遊びたいと思うので!

ポケモンGO 注意点

『Pokémon GO』にはさまざまな危険も伴っていました。

<注意点>

1.ゲームを始める時は、天候や周囲の状況などをよく確認してください。
2.スマートフォンを操作するときは、周囲の安全を確認した上で、立ち止まって操作してください。
3.移動するときは顔を上げ、周りの人や物など、周囲の状況をよく確認してから移動してください。
4.ポケモンが現れたら振動でお知らせします。周囲の安全を確認した上で、スマートフォンを操作してください。
5.ポケストップやジムは、あらかじめ場所を確認し、近づいてからスマートフォンを操作してください。
(参考サイト:http://www.pokemongo.jp/)

スマホばかり見て周りを見なくなると事故につながるので、周囲の状況はよく確認することです。
ずっとスマホを見ていなくても、”ポケモンが現れたら振動でお知らせ” してくれるのでお知らせがあったら立ち止まって確認することが一番いいですね。

楽しいアプリも事故を起こしては大変なことになるので、くれぐれも注意点を踏まえて楽しく遊んでくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク


 - 話題、イベント情報