猫ひろしの身長や本名調査!国籍だけでなくマラソン記録が意外に凄かった

      2016/07/27

【芸人 猫ひろし】リオデジャネイロ五輪男子マラソン代表に選出!

こんにちは~

ふとなにげに、ニュースをみていたら・・・

「カンボジア・オリンピック委員会は6月3日、カンボジアに国籍があるタレントの猫ひろしさん(38)を、リオデジャネイロ五輪男子マラソン代表に選出したと発表!」

こんなニュースをみつけました。

 

これを見た人は「芸人の猫ひろしさんって カンボジアの人だったの???」
なんて思う人もいるのではないでしょうか。
neko

管理人の自分も日本人ではなかったのかな・・・????

なんて考えて、気になって調べてみました(笑)

今回は、リオ五輪に出場が決まった ”猫ひろしさん” について。

猫ひろしさんの身長や本名、そして気になる国籍や以外に凄かったマラソン記録についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

猫ひろし 身長や本名

まずはちょっとテレビから遠ざかっていた猫ひろしさんなので、プロフィール紹介!

《プロフィール》

★本 名 滝崎邦明 

★生年月日:1977年8月8日

★星 座:しし座

★出身地:千葉出身

★血液型:A型

★身 長:147cm

★体 重:45kg

猫ひろしさんの

本名は 滝崎邦明 (たきざき くにあき) さん

身長は 147cm

 

2007年に一般女性と結婚されおり、2011年には女の子が誕生しています。

と言うと ”国籍もカンボジアになって、家族でカンボジアに住んでいるの?”

と疑問に思いますよね。

 

どうやらカンボジアに住んでいるのは猫ひろしさんだけのようで、奥さんとお子さんは日本で生活しているそうです。

世間でいう、単身赴任でしたね。

 

もちろん日本での仕事もあるので、日本にはちょくちょく帰ってきてるようです。

可愛い娘がいるとなると成長とかも気になりますよね~。

今年で5歳になる頃で、一番可愛い時期ではないでしょうか。

 

今はテレビ電話などできる時代になったので、会えない時は奥さんと連絡しているのかもしれないですね。

スポンサードリンク

猫ひろし 国籍はどこ

 

さて、気になるのは猫ひろしさんの国籍ですよね~

調べてみると、

「日本で活動している千葉県市原市出身の日系カンボジア人お笑いタレント」

とありました。

 

現在の国籍はカンボジアにあります。

猫ひろしさんは当初、ロンドン五輪の出場を目指していたので、2011年にカンボジア国籍を取得することができました。

2012年ロンドン五輪代表に選出されたが、なんと国際陸連が参加資格を満たしていないと判断したため出場できなくなるという事態になってしまいました。

その後、諦めて日本の国籍に戻すとも言われていましたが、そのままカンボジアに国籍を置いて、オリンピック目指して4年間頑張ったという事でした。

なんと感動的な話でしょうか。

本当に今回のオリンピック出場おめでとうございます!!!

と声を大にして伝えたいくらいです。

 

猫ひろし マラソン記録

猫ひろしさんがそもそもマラソンを始めるきっかけになったのは、テレビ番組の企画でマラソンを始めたそうです。

それから2008年に東京マラソンに初出場。

それがきっかけとなり、オリンピックを目指すようになった訳です。

それが、本当にオリンピック出場出来るまでなった事は本当に素晴らしいですね。

 

猫ひろしさんの気になるマラソンのタイムですが、カンボジアの国内フルマラソン大会では見事1位だったそうです。

 

その時のタイムですが、

2時間44分

 

2016年の東京マラソンのタイムは

2時間32分12秒

 

凄いですね。

 

猫ひろしさんの公式ブログを拝見させていただきました。

このたび2016年6月3日(金)に、カンボジア・オリンピック委員会(NOCC)にて行れました『2016リオ・オリンピック・カンボジア代表記者会見』におきまして、リオ・オリンピックの男子マラソンカンボジア代表選手に選ばれましたことを報告いたします。

この4年間長かった。気づいたら4年間で地球一周分以上走ってた。
その間、日本でもカンボジアでも本当に沢山の方に応援していただいた。
本当にありがとうございました!

負けない気持ちで4年間頑張ったのが伝わってきました。

リオ五輪オリンピックでの活躍を楽しみにしています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク


 - オリンピック, 芸能ニュース