月9ラヴソング第2話の感想と視聴率!7秒の勇気がさくらを変える

      2016/04/20

月9ドラマ「ラヴソング」福山雅治主演

福山さん演じる元ミュージシャン・神代広平が美しい歌声を持つ佐野さくら(藤原さくら)と出会い、人生の希望を取り戻す感動のラブストーリー。

4月18日 第2話放送
rabusonngu
第2話では彼女が神代と出会ったことで、新たな一歩を踏み出していきます。

では、気になる第2話の感想と視聴率をご紹介します。

また、神代がさくらに伝えた「7秒の勇気」とう言う言葉がさくらを変えることになる。

 

「ラヴソング」こちらの記事も一緒に読んでみてくださいね。


【関連記事】

月9ラヴソング第1話の感想と視聴率!藤原さくらの吃音と歌唱力が話題!

月9ドラマ福山雅治主演「ラヴソング」!相手役とキャスト紹介!

藤原さくらの父や高校時代がすごい!石原さとみに似てる画像も

Sponsored Link

ラヴソング 第2話の感想

第2話では、神代と共に再び夏希の元へ向かうことになるさくら。

さくらは神代と「初デート」をすることになり、ワクワクした気持ちになっていた。

真美にラインでも「デートみたいな」とほのめかした言葉を伝えていた。

 

(どうやら さくらは神代との行動が楽しみなようで、初恋のドキドキした気持ちが伝わってきて、とても可愛らしかったですね)

 

夏希に会う前、2人で食事をすることに。

神代がさっさと注文を済ましてしまい、さくらにも好きなものを頼んでいいよと伝える。

しかし、さくらは何度か試みていたが、注文することができず、結局神代と「同じもの」と言うので精一杯な状況であった。

 

(簡単に話す事を通常にしている者にとって、吃音の方はこんなにも苦労している気持ちが痛いほど伝わってきました)

 

本当は何を食べたかったのかと尋ねる神代。

答えるさくらに、注文にかかるのは7秒だと言う。


「7秒に自信を持てる勇気が出れば」

1

そして、夏希の音楽療法を受けたさくらは、夏希からその出来事を聞かれてそれを替え歌にして歌う。

次第に笑顔になるさくら。

 

(さくらの歌声は本当に綺麗な透き通る声で、引き込まれそうになりましたね。本当に歌ってるの?って思うくらいさくらは素晴らしい歌唱力でした)

 

彼女の目標は、真美の結婚式で友人代表としてスピーチをすることであった。
夏希は、度胸をつけるためにも、ステージで歌ってみないか、と勧めた。

夏希は一人が不安なら、ギターは神代がやって2人でステージで歌う事を提案。
神代はそれをばっさり断ってしまったのだ。

さくらは神代となら、頑張って歌ってみたいとお願いするがやはりきっぱり断られてしまい、ショックを隠せない様子であった。

そこに事件が発生!

部屋に戻って真美をゲームをしてた時に、真美が流産なのか・・・・出血して倒れてしまった。

慌てるさくら。

急いで救急車に連絡するものの、思うように伝えることができずにいた・・

 

(吃音で悩んでいる人は、思うように電話すること出来ない大変さが伝わったきて応援したくなる場面でした)

 

神代や空一に連絡するが繋がらず、神代にメールして救急車を呼んでもらうことに。

さくらが自分は役に立たないと落ち込んでしまっていた。

神代はさくらに


「もう一度、”7秒の勇気” に挑戦してみないか」

2
と一緒にステージ立たとうと伝え、さくらとの練習が始まっていきます。

 

<第2話の感想>

さくらにとっては「吃音」、
神代にとっては「音楽」が人生に大きな壁を与えていた内容でした。

障害や過去の記憶が2人のそれぞれの壁となっていましたが、音楽をいう同じ目標をもって進んでいくことがそれぞれの課題が解決さていく素敵な内容でしたね。

Sponsored Link

ラヴソング 第2話の視聴率

第2話の視聴率!

視聴率が発表されました。

追記させてもらいます。


第2話の視聴率 9.1%  

残念ながら、第2話 視聴率は2桁割れてしまいました。
<前回の視聴率>


第1話の視聴率 10. 6%  

第1話の視聴率も月9のフジテレビのドラマとしては、ちょっと低かったですね。

 

ニュースなどの情報によると
今までの月9でラブトーリーというと ”キラキラした明るいドラマ” を想像していた女性視聴者からは、期待していたものと違って満足ではなかったとの声もあったそうです。
そのことによって女性の視聴率をさげてしまったようでした。

しかし、男性視聴者からはヒロインに共感し、応援したい気持ちになったとのことで高満足した人が多かったのも事実のようです。

第3話はそんな男性視聴率でアップを期待したいところですね。

ラヴソング 7秒の勇気

今回の第2話では
神代がさくらに伝えた「7秒の勇気」とう言う言葉は感動しました。

3

自分の苦手なことに挑戦しすることを教えてくれました。

さくらはこの「7秒の勇気」を自分の課題として、素直な気持ちで頑張りたいと言う姿に感動させられました。


最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link


 - ドラマ・テレビ情報 , ,