竹野内豊が初の弁護士ドラマに!共演の元妻役松雪泰子との仲は? 

   

テレビ朝日系ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』(毎週木曜 後9:00)

俳優の竹野内豊さんが、4月スタートのテレビ朝日系ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』に主演することが決まりました。

グッドパートナー 無敵の弁護士

竹野内さんと言えばイケメン俳優さんで大ブレークし数々のドラマや映画に出演され、今はベテラン俳優さんの1人です。
現在は40歳を過ぎていますが、今も変わらないカッコよさは本当に羨ましいくらいですね。

2006年10月期『家族~妻の不在・夫の不在~』以来9年半ぶりの連続ドラマの出演になり、なんとびっくりしたことに、“木9”枠では初めての主演ドラマだそうです。

9年半ぶりの連続ドラマなので、竹野内さん自身も気合が入って撮影されているのではないでしょうか。

今回は、竹野内さんの弁護士ドラマの内容や共演する元妻役である松雪泰子さんとは実際のところの仲についても調べてみたいと思います。

Sponsored Link

竹野内豊 初弁護士ドラマ

今回の竹野内さんの役は、優秀なキャリアを持つ弁護士・咲坂健人役。
しかし、家庭人としては失敗してしまいシングルファーザーになってしまいます。

竹野内

企業法務を専門に扱う弁護士事務所を舞台にさまざまな問題を解決していきます。

様々の役を演じている竹野内さんですが、今回の弁護士役は初めて演じるそうです。

竹野内からのコメント

弁護士役は初挑戦となるが
「個性豊かな共演者の皆さんと力を合わせて良い作品にしていきたいと思っています」

と気合いは十分に入っているようですね。

竹野内さんは23歳の時にモデルから俳優に転身しました。

26歳の時に反町隆史さんと共演した
月9ドラマ「ビーチボーイズ」
が大ヒットし、一躍有名になりました。

それから数々のドラマ・映画を共演し、大物俳優さんである故原田芳雄さんや岸部一徳さんからも


「竹野内さんの演技はすごい」

との絶賛されているほど、素晴らしい演技をされている俳優さんです。

今回の咲坂健人役は
初の弁護士役とシングルファーザー役ということで、”仕事の顔” と ”家庭での顔”
とを切り替えて演技するところに注目したいですね。

シングルファーザーとして頑張っている方々にとって、自分の気持ちを共感できるようなそんな期待されるドラマになることでしょう。

Sponsored Link

竹野内豊 松雪泰子との仲

今回のドラマでは、離婚はしたが仕事上では最強のパートナーである元妻の夏目佳恵は、女優の松雪泰子さんが演じます。

松雪

竹野内さんと松雪さんは
映画『at HOME』でも夫婦を演じたことがあり、今回はドラマでの初共演でどのようなドラマになるのか注目されます。

映画「at Home アットホーム」のあらすじ こちらよりどうぞ

松雪さんは
「今回はふたりのバトルも含め、非常に楽しみにしています」とコメントしていました。

 


では、実際のところ竹野内さんと松雪さんの仲はどうなのか気になるところですね。

 

現在、竹野内さんも独身で、松雪さんも一度離婚されておりますが、現在は独身です。

 

竹野内さんはイケメンなのに悪い噂が全く聞かないくらい性格がいいそうです。
以外な一面としては、イタズラが好きだそうです。(笑)

また、竹野内さんのお父さんが自衛隊だったことから、子供の頃はとても厳しく育てられて礼儀もきちんとされているそうです。

一方
美しすぎる40代と評判の松雪さん。
松雪さんはクールでかっこいいイメージでちょっと冷たい印象がしますよね。

しかし、実際は
とても家庭的で、おっちょこちょいな性格だそうです。

普段はクールでおしとやかな性格だが飲むと「ガハハ」と笑うよと共演した古田新太は言います。

出典:松雪泰子性格がかっこいい。結婚してた元旦那は誰? | 伝説の熱愛スナイパー

また、松雪さんがバツイチ、シングルマザーであって、なぜ再婚しないかと言うと、
「家族想いだから」とも言われているそうです。

そんな竹野内さんと松雪さんの性格を確認できたら、仲が悪いとは考えられないですよね。(笑)

きっといいパートナーとして共演されているし、リアルでも仲がいいと思います。

個人的にはリアルでも、お似合いの夫婦って感じがしますね、(笑)

ドラマ
テレビ朝日系ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』

2016年4月21日(木)スタート(毎週木曜 後9:00)

がとても楽しみですね。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link


 - ドラマ・テレビ情報