「おじゃる丸」なぜ17歳に成長?4月6日放送は見逃せない!

   

【びっくり衝撃】人気アニメ「おじゃる丸」

NHKの人気アニメ「おじゃる丸」第19シリーズが 放送開始することになりました。


NHK Eテレで4月6日18時から放送

その初回放送がビックニュース!

なんとおじゃまる丸が ”17歳” になってしまいました。
おじゃる丸17
今回は おじゃる丸が17歳になった理由や声優さんについてご紹介したいと思います。

Sponsored Link

「おじゃる丸」 17歳の声優

その17歳のおじゃる丸の声を演じるのは、「黒子のバスケ」黒子テツヤ役などで知られる人気声優の

小野賢章さん

が担当することに

小野賢章

本当にイケメン声優さんです。


小野 賢章(おの けんしょう)

☆生年月日 :1989年10月5日(26歳)

☆血液型  :A型

☆身長   :170 cm

☆職業   :俳優、声優、歌手

☆事務所  :アニモプロデュース

 

これだけでも、絶対みると言う人が続出しています。

 

小野賢章さんからのコメントも

まさか自分がおじゃる丸に出演できるなんて夢にも思わなかったので、とても光栄です。
しかもおじゃる丸なんて!!収録も夢のような時間でした。17歳になったおじゃる丸を楽しんでいただければと思います。

このダブルビックニュースはすごいですね。

気になって仕方ないくらいです。

では、17歳になった「おじゃる丸」のストーリーはどんな内容になっているか気になりますね。


「おじゃる丸」 4月6日放送

【ストーリー】
月光町にみなれぬみやびな美男子(びだんし)があらわれた。
小町、カメトメ、うすいまでもが腰(こし)をぬかすほど美(うつく)しい。
たまたまおじゃる丸をつかまえようとたくらんでいたオカメ姫も、美男子にメロメロに。おさないころくらしたこの町で、あるものをさがしているという美男子に、オカメ姫は何かを感(かん)じはじめる…。

 

おじゃる丸が ”みやびな美男子” とは、子供達のびっくりした反応が楽しみなくらいです。

Sponsored Link

 

「おじゃる丸」 なぜ17歳に成長?

そこで一体「なぜ17歳に?」って疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。

管理人もとても疑問なぜ、いきなり17歳になってしまったの・・・?????

その真相を、監督・大地丙太郎さんとエグゼクティブプロデューサー・吉國勲さんが答えてくれました!

 

――なぜ17歳という設定にしたんですか? 

吉國さん:なんか出したくなったんですよね~(笑)。

大地さん:視聴者の皆さんをびっくりさせる方法はないかと考えて……。19年目なんで19歳も考えたんですけど、なんかしっくりこない。“17歳”ってなんか特別な響きじゃないですか!

視聴者の皆さんをびっくりさせるって事だったんですね。(笑)
本当に突然の出来事ですよ(^^♪

あまり深い意味はなかったようでした。

これがまた楽しみだったりします。

 

そして、気になることも・・・

番組の最後にすごいオチを作っているそうです。

吉國さんは第19シリーズはいろいろなことを仕掛けようと考えているようで、今回はその第1弾なんだそうです。

しかも“17歳のおじゃる丸”は続編を作るかまだ未定だとか。

1回きりの可能性もあるので、絶対見逃せませんね。


【ネット上での声も】

「おじゃる丸」 17歳まとめ

突然の「おじゃる丸17歳」の初回放送にビックリと期待の声も多く上がっていました。
NHKとしても初回放送はかなりいい視聴率が見込めそうですね。

番組最後にオチがあったり、17歳のおじゃる丸も1回きりかもしれなかったりと、4月6日放送は見逃せませんね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link


 - アニメ情報