母の日の実母と義母へのプレゼント!予算の相場はどれくらいが理想?

   

母の日のプレゼント

一年に一度の母の日!

今年の日程は

今年の「母の日」は 5月8日(日曜日)

日頃の感謝の気持ちを込めて、どのようなプレゼントがいいかと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
結婚されるともう一つの悩み義母へのプレゼントはどうしたらいいのか?
まだ、どんなものが好みなのかわからない時って、本当に悩んでしまいますよね。

そこで、実母と義母それぞれ分けて、どのようなプレゼントがいいかをリサーチしてみました。

スポンサードリンク

母の日のプレゼント 実母

実母のプレゼントは好みもわかるので、プレゼント選びはそんなに苦労しないかもしれないですね。
離れて暮らしている方は、プレゼントと一緒にメッセージを添えるときっと喜ばれる事間違えないでしょう。

 


母の日に多く贈られている物としては


☆ カーネーションなどのお花

母の日

母の日の定番はカーネーションですね。
お花は外せないと思っている人も多いのではないでしょうか。

最近では、母の日のプレゼント用として素敵なアレンジメントが沢山あるので選ぶのも大変になりそうです。(笑)

 

可愛いお花ですね。

 

☆ スイーツ

母の日苺ロール

お母さんってスイーツが好きな方が多いと思いますね。
ちなみに管理人の母親もスイーツには目がないです。
毎年スイーツは欠かせなくなってきまいた。(笑)

こんな商品があるなんて、びっくりしました。
ちょっと受け狙いで、こんなケーキなんて面白いですね。

 

チーズケーキやプリンは喜ばれるでしょうね。
また、デパ地下の高級スイーツも嬉しいでしょう。


☆ 外食など

母の日外食

外食や出前なんかも喜ばれるでしょう。

お母さんは自分では普段は贅沢はしないと思うので、特別な「母の日」にちょっといつもとは違った場所でお食事やお寿司などの出前も喜んでくれるでしょう。
管理人の母親もお寿司が好きでなんですよね。(笑)

実家でゆっくり出前でもとって、母の日をお祝いしてもいいですね。


☆ 実用品などの小物

母の日実用品

実母であれば、普段使っている実用品もきっとわかると思うので、使ってもらえる実用品もいいですね。


<実用品例>

・扇子
・ハンドクリーム
・化粧品関係
・入浴剤
・日傘
・眼鏡ケース
・エプロン

など。
普段買わないものだけど、もらったら喜ぶものってありますね。


☆ 衣料品など

母の日衣料品

お洒落なお母さんに合った衣料品を探すのはちょっと難しかったりしますが、

・カーディガン
・ストール
・スニーカー

など、沢山あっても使いまわしできるものは、贈りやすいかもしれないですね。

 

以上「母の日」に合ったプレゼントをご紹介しました。

 

プレゼントも嬉しいですが、

実母に一番のプレゼントは
何と言っても、

「感謝の言葉」 

を伝える事が一番うれしいと思います。

最愛の息子や娘からの言葉はなによりもプレゼントでしょう。
普段なかなか会えなかったり、言えない人からのメッセージほど嬉しいものはないです。

是非、プレゼントと一緒に感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

母の日のプレゼント 義母

実母へにプレゼントをご紹介しましたが、義母には何がいいの?
と頭を悩ます新婚さんの奥さんもいるのではないでしょうか。

実母と違って気は使うし、好みのわからないし・・・・と

でも、「母の日」のプレゼントは大切ですよね。
お互いを理解していくうえでも、素敵なプレゼントをしたいものです。

プレゼントの内容としては、実母とそんなに変わらない内容でいいとは思いますが、
あまり安くならず、また高価すぎる事なく。

最初であれば、注意したい点ですね。

 

<義母の予算相場>


4000円~6000円

が理想ではないかと思います。

 

<贈り物>

☆ カーネーションなどのお花
☆ スイーツ
☆ 外食など
☆ 実用品などの小物
☆ 衣料品

その中で、実用品であればちょっとしたブランドの商品にしたり、さりげなく予算内で高価に見えるものを選ぶのがいいと思います。

 

<関連記事>

母の日2016年はいつ渡す?変わったアイデアプレゼントをご紹介!

母の日のプレゼント 予算の相場

だいたいの実母と義母の予算相場は


1、3000円~5000円


2、2000円~3000円


3、5000円~7000円

が平均相場になっているようです。

実母と義母の予算は同じ方が理想でしょうね。
先ほどもご紹介したように、気持ち義母が高くなってしまってもいいとは思いますね。

母の日のプレゼント まとめ

いかかでしたか?
母の日の実母と義母へのプレゼントの内容についてと、予算の相場について調べてみました。

日頃の感謝の気持ちなので、そんなに固く考えることでもないですが、是非素敵なプレゼントを贈りたいですね。

皆さまの参考になれたら、幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク


 - 季節情報