2015さっぽろ雪まつり速報!雪像画像を紹介します!

   

Sponsored Link


2月7日の土曜日に札幌雪まつりに行ってきました。
土曜日は天気も良かったですよ。

どんな雪像があるのかご紹介したいと思います。

■ 2015年雪まつり雪像を紹介

大通り会場に向かう途中で、雪ミク電車を発見!!
想像よりとても、街並みから浮くことなくマッチしていました。

電車の写真を撮っている人たちも見かけました。


FullSizeRender (1)
札幌テレビ塔から雪まつり会場へと進みます。


FullSizeRender (7)
 


FullSizeRender (6)
 

氷の像は素晴らしかったです。
こちらの氷の像は夜になると、綺麗にライトアップされるそうです。
日中だっため、見れなくて残念でした。


FullSizeRender (9)
 


FullSizeRender (2)
 

BIGエアーのいいタイミングで、見ることができました。
スノボー選手が上手に滑りを披露してくれました。


FullSizeRender (3)
 


FullSizeRender (4)
 

大きな雪像で、サザエさん一家がいました。


FullSizeRender (5)
 

こちらからは、一般の方によって作られた雪像です。

スケート選手の羽生さんがいました。


FullSizeRender (8)
人気アニメの妖怪ウィッチです。


FullSizeRender (11)
人気のアナと雪の女王に出ていたオラフです


FullSizeRender (12)
一部では、ありましたが、こんな感じで雪像が沢山ありました。
雪まつりは 2月11日 まで開催しています。

■ 感 想

何年ぶりに雪まつりに行ってきましたが、雪像だけではなく、各会場の間には
北海道の名物のラーメンや屋台のお店が沢山ありました。

途中、ホットワインがあったので、飲んできましたが、とても温まりましたね。

また、宣伝で色々無料配布もしていたりいました。
永谷園のお茶漬けをもらってきました。(*´∀`*)

ゆっくり、食べながら会場を回っているとあっという間に、2時間は過ぎてしまいました。

日中は天気もよかったので、寒くなかったですが、夕方近くなると気温もグッと下がって、厚着していましたが、手足がかなり冷たくなりましたね。

日中でも気温が低いときは、手足がかなり冷えると思うので、足用ホッカイロをつけていくのもいいかもしれないですね。
ちなみに、私は足用ホッカイロのお影で、足は冷えなくて最後までポカポカでした。

冷え性の方には、これはオススメですね。

また、歩くところも場所によっては、氷になっていて滑るので、歩きやすい靴でいくのがいいでしょうね。

会場には美味しい食べ物を食べながら、雪像を楽しめるので、ゆっくり食べながら温まることができました。

数十年前までは、こんなに屋台がなかったので、今回行ってみてとてもびっくりしました。

北海道の冬のメインイベント、札幌雪まつりの紹介をさせていただきました。
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

Sponsored Link


 - 季節情報