ユンケル黄帝液の効果や飲むタイミングはいつがいいの?成分を知って効き目倍増しよう! 

      2017/11/06

「仕事もプライベートも多忙過ぎて、気持ちが休まらない!」

「なかなか心休まらずに、眠りの質が低下している気がする・・・」

なんて感じることはありませんか?

 

年齢と共になかなか寝ても疲れが取れなく蓄積されている感じがありますね。

 

そんな時、イチロー選手が出演のユンケルのCMが流れてきました。

「疲れにユンケル」

でも、ユンケル黄帝液って疲れに効くというけど、どんな効果があるのでしょうか?

成分や飲むタイミングなど知って効き目倍増させたいですね!

 

そこで、今回はユンケル黄帝液について解説してみたいと思います。

 

Sponsored Link

 

イチロー出演のユンケルのCMが魅力的!

ユンケルのCMが新しくなって登場していましたよ。

20代のイチローさんと40代のイチローさん比較してもそんなに変わっていなくて、本当に素敵に歳をとっていましたね!

 

■ 「続けるチカラ」編

 

ヤンキースで活躍中のイチロー選手が、出演のCMなんて本当にユウケル(佐藤製菓)ってすごいです!

調べたところ、ユンケルとイチロー選手のあゆみはなんと2001年~2017年現在に至っているので、16年の長い歴史があったなんて、びっくりしました。

2001年はイチロー選手が、シアトル・マリナーズへ移籍、デビューした年でしたよ。

 

 

ユンケル黄帝液の成分や効能について!体力消耗時に飲むと効果的!

 

栄養補給に「ユンケル」と言っていますが、まずはユンケル黄帝液の成分と効能について解説しましょう。

 

ユンケルの公式サイトを見てみると

「自分の健康を自分でマネジメントする時代、
ユンケルがめざすのは、毎日の暮らしの中で力強い人生をサポートする栄養ドリンクです。」

 

毎日の忙しい生活で疲れた身体をしっかりサポートしてくれると言った感じでした!

 

 

☆成 分

反鼻チンキ 100mg
シベットチンキ 250mg
ゴオウチンキ 250mg
ニンジン乾燥エキス  10mg
西洋サンザシエキス   3mg
ジオウ乾燥エキス  30mg
ローヤルゼリー 100mg
ビタミンB1硝酸塩  10mg
ビタミンB2リン酸エステル   5mg
ビタミンB6  10mg
ビタミンB12  50μg
ビタミンE酢酸エステル  10mg
ニコチン酸アミド  5mg
パンテノール  10mg
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 120mg
無水カフェイン

(引用元:ユンケル公式サイトより)

 

☆効 能 ・効 果

・滋養強壮 

・肉体疲労・病中病後・発熱性消耗性疾患・食欲不振・栄養障害・妊娠授乳期などの場合の栄養補給。

・虚弱体質。

(引用元:ユンケル公式サイトより)

 

滋養強壮 ⇒ 身体全体に栄養を行き届けてくれ、健康維持させる

虚弱体質 ⇒ 体力がなく疲れやすい

 

また、成分に入っているビタミンの効果は

・ビタミンB群 ⇒ 一般的にビタミンB1、B2やニコチン酸アミドはエネルギー代謝を円滑にします。

・ビタミンB6 ⇒ 生体に必須なアミノ酸への変換に係わるので皮膚のビタミンです。

 

そして・・・

成分の中で聞きなれない「○○チンキ」という成分

ハンピ(反鼻)チンキ ⇒マムシから内臓を取り除き、皮を剥いで長くのばして乾燥させたものを生薬として使用。

効 果

強心、興奮薬、疲労時、冷え

 

シベットチンキ ⇒ 雄の麝香猫(ジャコウネコ)の生殖器の近くにある、麝香腺分泌物を乾燥したもの。雌の分泌物には不純物が多いため、生薬としては雄のもののみを用いる。

 

効 果

強心、中枢興奮、血流増加、消炎、鎮痛
糖、脂質代謝促進
弱った体力を回復させる

 

(参考元:http://eiyou.golyz.com/cat7/000071.html)

 

効きなれない成分でしたが、他の栄養ドリンクには入っていない特殊な成分も入っており、疲れや体力回復により効果があると感じました。

 

上記の効能や効果が期待できるので、

「疲れてる」

「体力が消耗している」

などの症状の時に飲むと効果が期待できます。

 

ユンケル黄帝液の効果や飲むタイミングはいつがいいの?

 

ユンケル黄帝液は「体力消耗時」に飲むのが効果的ですが、飲むタイミングは寝る前でもいいのでしょうか?

 

 

成分を、みると ”無水カフェイン” が入っていましたが、無水カフェインとカフェインとは違いがあるのでしょうか?

調べてみたところ

「簡単にいえば、コーヒー豆から人工的にカフェインを抽出して医薬品にしたものが無水カフェインです。」

(引用元:ヘルスケアpocketより)

 

無水カフェインは錠剤、顆粒、液体と形を変えて服用することができるのことから、栄養ドリンクに使われておりました。

 

無水カフェインはカフェインと同じ成分と言っていいでしょう。

 

結論的にまとめると

無水カフェインの成分はカフェインと同じ成分で眠気防止効果がある為、寝る前に飲んでしまうと、寝付けなくなるため、就寝前の飲用は避けた方がいいでしょう。

 

 

また、成分を確認してカフェインの入っていない「ユンケル」もあるので、ノンカフェインであれば「寝る前」の飲用でも大丈夫ですよ!

 

 

また、午後からも仕事事を頑張っていきたい!

と思う時には、昼食後に飲むのも効果を発揮してくれるでしょう。

 

お昼休みにコンビニで栄養ドリンクとお昼ご飯を買おうと思っているあなたにお勧めの記事。

 

関連記事⇒疲労回復に効果的な食べ物とは!コンビニで手軽に買うとしたら何がいいの?

 

コンビニで疲労回復に効果的な食べ物と栄養ドリンクを買って、午後からも栄養補給して元気に仕事したいところですね

 

疲れているけどゆっくり休めない時の疲労回復ってあるの?

 (引用元:ユンケル公式サイトより)

 

回答結果は

1位 隙間時間の昼寝

私もお昼休みに時間があれば昼寝はたまにしますが、午前中の忙しさや嫌な事を一旦リセットするのに本当にいいと感じています。

アンケートの結果からもわかるように、かなり効果を感じている方が多かったですね。

わずかな時間にで簡単に疲労回復するのにかなり効果的ではないでしょうか。

 

 

2位~ 「甘いものを食べる」、

次いで「栄養ドリンクを飲む」、「エナジードリンクを飲む」

疲れた時に甘いものは、心を身体をリフレッシュしてくれますね。甘いものを食べたという嬉しさと満足が気持ち癒してくれます。

また、栄養ドリンクやエナジードリンクで栄養補給して、身体の中からパワーチャージで疲労回復していました。

 

疲れのタイプによってもユンケルには多くの種類が揃っていたので、自分の症状に合ったユンケルを選んでみてくださいね。

 

疲れ別に合わせて選べるユンケル ⇒ ユンケル公式サイト 

 

 

疲れはたまればたまるほど、回復するのが大変に!

 

なかなか休めなく疲れが取れない!

どんどん疲れが蓄積されてしまうと、回復は難しくなってきます。

 

疲れをためない秘訣として

・その日の疲れはその日のうちに解消する

・精神的な疲労は気分転換で吹き飛ばす

 

なにか仕事の悩みや考えごとがあると、心地よい睡眠ができなくなり、浅い睡眠になってしまうので自分なりの気分転換を見つけることも疲労回復につながっていきますよ。

 

仕事やプライベートを充実させていくには、やはり体力が必要になってきます。

その為にも栄養を考えた日々の食生活にも気をつけていくことも重要ですね。

 

まとめ

今回は、ユンケル黄帝液の効果や成分を中心に解説させていただきました。

1956年に「ユンケル」が登場し、生薬配合の液剤研究に力を注いだ結果、1967年に登場したのが「ユンケル黄帝液」が作られました。

 

ユンケルには、食事だけでは不足しがちなビタミンや疲れた体をパワーアップする生薬を配合されており、他の栄養ドリンクには配合されていない成分である「生薬」が、効き目を決定づけておりましたね。

 

効果や成分は理解できたけど、毎日飲み続けるのがちょっと大変・・・

と感じている方もいるかもしれません。

 

そんな時は、簡単に摂取できてしかも自然成分の安全なサプリメントもあります。

健康の事を考えて疲労回復をしたいと考えるのであれば、無添加のサプリでも十分疲れが取れ、持続した効果が期待でき健康な体を作る助けになるので、長く飲むのであればお勧めしたいところです。

 

例えば、ダグラスラボラトリーのサプリは医師が使うサプリメントの分野で全米NO1ランクインされているほどの商品で、特徴としては自然由来の原料で作られております。

 

よかったら、無添加サプリのダグラスラボラトリーのサイトを用意してみたのでチェックしてみてください。

参考⇒元気の源!疲労回復できる効果的なサプリ!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

”ユンケル” を毎日飲んでいるあなたにオススメの記事

⇒ダグラスラボラトリーズの評価や口コミは?楽天ランク1位のドクターズサプリメントの実績が凄い!

⇒チオビタドリンクの効果は寝る前でもいいの?成分や飲むタイミングを知って効き目倍増しよう! 

 


 - 健康・美容