疲労回復に効果的な食べ物とは!コンビニで手軽に買うとしたら何がいいの?

      2017/10/14


「寝ても仕事の疲れがなかなか取れない!」

「ご飯を食べていても、疲労回復できない!」

 

夜遅くまで仕事をしていて、翌朝も普通に出勤するときに疲れのダルさが残っていると、本当にやる気がなくなりますね。

どこかで、疲労回復しなくてはと思いながら何を食べたらいいのかも迷うところです。

今回は、疲労回復に効果的な食べ物とコンビニで手軽に買うとしたらどんなものがいいのか調べてみました。

 

 

疲労回復に効果的な食べ物とは?タンパク質とクエン酸を一緒に摂取すると効果的!

 

疲れた体を回復させてくれる時に食べるといい食材はなんでしょうか。

疲れて気力もないので、できる限り簡単に摂取できる食材がいいですよね。

まずは、疲れた時に摂取するべき食材はこちらになります。

 

●肉(豚肉、鶏肉)
肉類はタンパク質の塊であると同時に、ビタミンという形で体の調子を整え、疲労回復してくれる効果が期待できる。

●魚(青魚)
魚に含まれるたんぱく質、脂質が良質なエネルギー源となる。また、DHA、EPAを含んでいることから、体の調子を整えてくれる効果が期待できる。●野菜(トマト、大根)
トマトは抗酸化成分のリコピンを豊富に含んでいるのでおすすめ。大根は、ビタミンCを豊富に含んでいて、特に葉の部分は色素が濃く疲労回復に効果的。消化酵素も含むので胃腸にもやさしい。

●果物(ブルーベリー、柑橘類)
ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、目の疲労をとり、身体の調子を整えてくれる効果が期待できる。柑橘類は、疲労回復に効果的なビタミンCやクエン酸を豊富に含む。

●甘いもの(チョコレート)
チョコレートはカフェインを含み、糖分が多いので、脳のエネルギー源になる。


(引用元:https://www.alicey.jp/article/47611)

 

疲労回復に効く食べ物としては、やはりですね!

特に豚肉には、ビタミンB1が豊富で、牛肉の約10倍も含まれています。

そこで「柑橘類」に含まれるクエン酸やビタミンCをプラスすることで、疲労回復により効果的になります。

また、鶏むね肉には “イミダペプチド” という成分が含まれており、疲労回復効果に対して驚きの効果が期待できる成分として注目されています。

付け合わせとしては、手軽にトマトを食べることで、疲労物質を分解してくれますよ。

 

 

 

☆ 簡単レシピ紹介

豚肉と玉ねぎで短時間でできるレシピです。酢が入っているので疲労回復には抜群ですよ!


疲労回復レシピ

毎日の疲れで仕事のやる気もでない!手軽にコンビニでも買える食品は何がいいの?

「毎日の残業で疲れが蓄積してしまっている・・・」

「頑張りたいのにやる気がでてこない・・・」

「疲れを取って、翌日もバリバリ仕事をしたい!」

 

ついつい頑張りすぎてしまった時の疲労回復ってなかなか難しかったりしますね。

滋養強壮の栄養ドリンクでなんとか乗り切っていたけど、気休めしか感じられないと思ってきたころにはかなり重症になっている証拠です。

 

栄養も取りたいけど、忙しい日常生活で時間がなくてお弁当などを買って手軽に済ませることが多くなってしまう人も多いのではないでしょうか。

忙しい方にとっては手軽に食べれるコンビニのお弁当やおにぎりの食品はとてもありがいです。

そこで、コンビニで買うお弁当などでも手軽に疲労回復できる食品がないかを考えてみました。

 

コンビニで手軽に買うとしたら何がいいの?

コンビニで手軽に買えて、疲労回復効果があるのものとしは、

 

梅おにぎり

梅には疲労回復に効果のあるクエン酸が豊富に含まれています。
梅だけではなく、海苔のビタミンB1とごはんの糖質と共に摂取した方が 疲れた体にはより効果を発揮してくれますよ。

 

 

・サラダチキン

サラダチキンは鶏むね肉なので、“イミダペプチド” という成分が疲労回復効果と疲れを取るのに良い栄養素としてビタミンB群、免疫力を高めたり、目の疲れを軽減する働きがあるビタミンAが含まれており疲れた時に手軽に買えるのでお勧めですね。

 

 

・枝豆

豆類と野菜、両方の特徴があり、豊富なタンパク質、ビタミンB1、ビタミンCをはじめ、夏バテ予防に効果的なカリウム、肝機能を向上させるオルチニン他、様々な栄養素が含まれています。

 

 

・トマトジュース

トマトは抗酸化成分のリコピンを豊富に含まれております。ジュースならコンビニで手軽に補給できるのでお勧めですね。

 

この商品であれば、どのコンビニにもありそうなものばかりですね!

ちょっと疲れが取れないけど、食事は手軽にコンビニで済ませたいと言うときの知識として覚えておくといいでしょう。

 

本当に疲労回復するには、コンビニだけではなく栄養バランスを考えた食事が必要!

今は、コンビニでも多くのお弁当や食料が揃っており、ついつい手軽に「今日のお昼ご飯!」や「簡単に夕飯に!」となってしまいますね。

ひと昔前とは違って最近のコンビニのお弁当は味も美味しくなっており、ついつい食べたくなります。

 

しかし、毎日食べていると

 

「コンビニの弁当やおにぎりって大丈夫なのかな?」

「コンビニのお弁当では栄養が偏っていないかな?」

「コンビニの商品って本当に安全なの?」

 

と疑問や心配になる人達もいます。

 

添加物は多くの加工食品で使われており、その種類も800品を超えていると言われてます。

日本で現在使用されている食品添加物は国が認可したものが使われていますが、栄養士の方から言えば、日本で使用されている添加物は危険なものがあると言えるのです。

そう考えると、たまに食べる分には問題ないのですが、毎日のように食べることは体の健康にも危険が生じることになります。

 

「おにぎり」によく使われている添加物

亜硝酸Na、酸味料、乳化剤、増粘多糖類、グリシン、アミノ酸調味料、PH調整剤、加工でんぷん、ビタミンC

 

おにぎりの裏をみると・・・確かに記載されておりますね。

この世の中に食品添加物を取らないで生活することはかなり難しくなってきていますが、自炊できない場合は栄養サプリなどで栄養を補給することも必要ではないでしょうか。

 

そのサプリも自然のサプリでないと意味がないので、自然由来の無添加サプリをお勧めします!

 

毎日続けるなら手軽なサプリがお勧め!成分にこだわった優秀なサプリはどれ?

残念ながら、コンビニのお弁当には色々な添加物が入っているため、多く取り過ぎると健康上あまり良くないと考えられることが理解できたと思います。

 

そこで手軽栄養が補給できて、しかも自然由来原料のみを使用しているサプリで健康管理することが長い目でみて効果的になります。

 

サプリでも無添加サプリをお勧めしたいですね!

 

そこで、自然由来原料しか使っていない優秀なサプリは ”ダグラスブランド” の商品でした。

 

”ダグラスブランド”のサプリには

ビタミン13種類とミネラル13種類が配合されています。

食品に例えると

・ビタミンB12 しじみ 約250g分

・ビタミンB1 グリンピース 約250g分

・ビタミンA 卵 約17個分

・ビタミンE かぼちゃ1.2kg分

・ビタミンC レモン約70個分

・カルシウム しらす約100g分

これは通常の食生活ではなかなか難しいくらい栄養バランスがとても良かったです。

 

そして、実績も凄く、「サプリメント品評会で5つ星の金メダルを受賞」した優秀なサプリだということがわかりますね!

 

選び抜かれた本物のビタミン&ミネラルは全て自然由来のものを使用。

私たちの食卓に並ぶ食材に含まれる栄養素は、この50年で激減しており、食のコンビニ化、電子レンジの普及、食品添加物の多用など、我々の食生活を取り巻く要素の急激な変化によって、十分な栄養素の摂取が困難になっていることは否めません。
UPXは、潜在的なビタミン・ミネラル不足に陥らないために必要な栄養源としてのベースサプリメントに最適で、60種類を超える多くの食材から万遍なく栄養を摂取したのと等しい栄養学的メリットが期待できます。


(引用元:ダグラスブランド公式サイトより)

本物にこだわったサプリなので、これから健康を考えた方には特におすすめしたいサプリですね

良かった参考にしてみてくださいね!

 

公式サイト⇒元気の源!疲労回復できる効果的なサプリ!



まとめ

今回は、疲労回復に効果的な食べ物とコンビニで手軽に買うとしたら何がいいのかを調べてみました。

なかなか取れない疲労にはバランスの良い食事が大切になってきます。

 

しかし、忙しい方によって栄養バランスを考えた食事は大変なことですね。

身体のことを考えた自然由来原料のサプリであれば、食事で栄養が取れなかった時も日々のサプリがしっかりサポートしてくれ、疲れにくい体質にしてくれますよ。

疲れをためない体質と健康の為にもぜひ参考にしてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

公式サイト⇒元気の源!疲労回復できる効果的なサプリ!




 - 健康・美容