湿気には重曹が効果的!靴や下駄箱のカビ防止や消臭効果に抜群!

   


こんにちは!

雨や梅雨の季節の湿気は本当に悩みものですね。

雨で窓も開けれないときなど洗濯物も乾かず、玄関も濡れた傘や靴など、湿度が一気に上がってしまいます。

下駄箱にしまっておいた靴がカビに・・・なんてことも。

 

よくドラックストアーに売っている除湿剤を各湿度の多い下駄箱やタンスの隅っこに置いていましたが、すぐに水が満杯に・・・

本当にこの湿気が嫌になります。

 

そこで、色々調べたところ低コストで一番手軽な重曹が効果を発揮してくれました!

今回は、手軽に購入できる重曹の効果について調べてみました。

 

重曹が湿気に効果的!

重曹はよくお掃除に抜群の効果を出してくれるので、我が家でも100ショップで重曹を購入して常にストックしています。

 

重曹の裏の使用用途をみると重曹の効果はこんなにありました。

 

・キッチン・水まわりの油汚れやこびりつき

・焦げたお鍋のお掃除

・衣類の洗濯

・ゴミ箱・排水口・冷蔵庫・玄関・靴箱 酸性に対する脱臭・消臭剤

 

主に油汚れや消臭効果が抜群でした。

 

◇ 重曹とは

別名を 「炭酸水素ナトリウム」 といいます。

ふくらし粉やコンニャクの凝固剤、胃薬の成分として昔から重宝されてきた重曹。

 

重曹の種類として「医療用」、「食用」、「工業用」の3種類

今回使用するのは、スーパーや100ショップで売っている「食用」を使用します。

 

 

その重曹は湿気にも効果的!

酸性の臭いに対する脱臭効果があり、肉・魚臭さを消したり、靴箱の脱臭剤などにも使用できる。

(引用元:炭酸水素ナトリウムWikiより)

 

靴を入れている下駄箱は、湿度と臭いがこもってしまうので、カビが発生しやすくなっていました。

 

重曹を使用する事で、湿気と消臭効果を発揮してくれるので、今までカビに悩まさせてのがウソのようになくなった事例もあります。

 

もちろん地域や家の湿度の環境によってもかなり誤差があると思いますが、湿気防止と消臭効果のある重曹は試してみる価値があると思います!

 

重曹の除湿剤の作り方

今回使用するのは「食用」の重曹です

 

一つの容器に重曹約200gほどを入れて、通気性のいいものをかぶせるか、そのままでも大丈夫です。

 

このように可愛くアレンジするとインテリアとしても十分可愛いですね。

 

(出典元:ライブドアニュースより)

 

ジャムや可愛い空き瓶を利用して、重曹の上にちょっとアレンジするだけで、市販よりずっと低コストで可愛い除湿+消臭効果のある除湿剤が完成です。

 

これを気になる湿気が多いところを中心ににいくつか置くようするだけでOK。

 

◇ 使用期間は

一般的に、容器一つに対し200gの重曹で約1か月~2か月で取り換えるのが目安です。

 

しかし、湿度の多い時期や梅雨の時は2週間に1回ぐらい確認して、重曹がボソボソになって固まっていたら、その部分を取り除き補充するようにすると効果的です。

 

重曹だけ交換してまた季節に合わせて、中身もアレンジしてもいいかもしれないですね。

 

 

使用した重曹はキッチンのお掃除にも使えるますし、ゴミ箱の消臭効果にもなるので生ごみに振りかけて捨ててると2度の使い道がありますね。

 

靴や下駄箱のカビ防止や消臭効果

可愛い除湿剤はお部屋や下駄箱には使用するといいでしょう。

下駄箱に置くときは下の方に置くといいですね。

中身がこぼれないように気をつけてくださいね!

 

◇ 靴の臭いや湿気には

重曹を半紙などに包んで靴の中に入れておくとよく取れます

半紙などない場合もあると思うので、100ショップに売っているティーパックにいれて使用するといいでしょう。

 

スポーツをやっていると子供達のスニーカーがとても臭くて湿気が多いので我が家では靴に手作りの除湿剤を入れて毎日除湿・消臭しています。

 

また、女性の冬の靴やブーツなどもかなりムレたりするので、重曹で上手く除湿・消臭効果が高まります。

Sponsored Link

 

 

まとめ

今回は、雨や梅雨の時期の大敵湿気防止について調べてみました。

お掃除にも抜群の効果を発揮する重曹。

湿気や消臭防止にも効果がありました。

靴や下駄箱やタンスなどに置いてカビ防止や湿気・消臭剤として是非活用してみてくださいね。

 

重曹は100ショップにも売っており、家計にも助かります。

自分なりにアレンジすると可愛いインテリアにもなるのが嬉しいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


 - 生活情報