菊池夢美(海洋生物学者) マナティーのいる水族館や魅力についても!

   

こんにちは~

6月18日放送「情熱大陸」に日本で唯一のアマゾンマナティーの研究者として活躍されている菊池夢美さんが登場!。

 

10年以上研究を続けながらも「未だにアマゾンマナティーの事を知りたくてウズウズする」

(引用元:毎日新聞より)

10年以上研究しても未だに、未知なところがあるのでしょうか。

現在は、京都大学野生動物研究センターに所属しながら、1年の3分の1を現地ブラジルの国立アマゾン研究所で過ごしている菊池さんですが、そこまでアマゾンマナティー魅力を感じるところは何なのでしょうか。

 

今回は、菊池夢美さん(海洋生物学者)が研究しているアマゾンマナティーについて魅力や日本ではどこで見れるのかを調べてみました!

スポンサードリンク

 

菊池夢美 プロフィール

簡単に菊池さんのプロフィールを紹介します。

【菊池夢美】(きくち・むみ)

★生年月日:1981年

★出身地:東京都。

★学歴:東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程修了

★結婚:結婚7年目になる2歳年下の夫

 

手塚治虫の動物をテーマにした漫画「タイガーブックス」に影響を受け、日本大学生物資源化学部に進学。

当初は野生動物全般に興味を持っていたものの、旅行で訪れた「沖縄美ら海水族館」で初めてマナティーに出会いその美しさに一目惚れする。

しかし調べようにも目ぼしい資料が無く、「ならば自分が」とマナティー研究家の道を歩み始める。

(参考元:毎日新聞より)

菊池さんとマナティーとの出会いは「沖縄美ら海水族館」だったそうです。

そこで見たマナティーの美しさに一目惚れするくらいのマナティーってどんな魅力があるのでしょうか

 

◇沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館は海洋博公園の中にあり、水族館周辺には、イルカやウミガメ、マナティーなどの海の仲間を見学できる施設があります。

こちらのマナティーはメキシコ生まれで、メキシコ政府から日本国民に寄贈されたそうです。

メスの「ユマ(尤馬、YUMA)」は2001年こちらで誕生されました。

 

マナティーには、1日2~3回飼育員がエサを与えています。野生のマナティーは水草を食べていますが、ここではホテイアオイやレタス、キャベツ、白菜、カボチャ、ニンジンなどを与えています。運がいいと飼育員がエサを与える風景を見ることができます。飼育員がエサを差し出すと、直接口で受け取って、ゆっくりゆっくりと食事を始めます。見られたあなたはラッキーです。

(引用元:海洋博公園サイトより)

 

実際に食事をしているマナティーの動画を見つけました。

マナティーって自分の手で食べ物を口まで運んで食べるんですね!

ゆっくり海底を歩いてたり、レタスを食べたりと

可愛すぎ・・・www

 

さすが沖縄の水族館って感じで、こちらにはなかなか見ることのない海の動物たち沢山もいました。

また近くにはエメラルドビーチもあって、北海道の管理人とってとても羨ましくなる場所でした。

いつか行ってみたいです。!

 

 

アマゾンマナティーの魅力とは?

沖縄美ら海水族館を調べて、マナティーの可愛さがちょっと理解できた感じがしました。

菊池さんが惚れ込んでいる、アマゾンマナティーとはどんな動物なのか調べてみたいと思います。

 

でっぷりとした胴体に愛らしいつぶらな瞳…南米のアマゾン川流域にのみ生息し、国際自然保護連合(IUCN)の絶滅危急種に指定されている水性哺乳類 アマゾンマナティー。

(引用元:毎日新聞より)

 

◇ アマゾンマナティーとは

・草食性の哺乳類

・体長最2.8メートル

・体重350 - 500kg

・鼻面はやや前方へ向かうが、口は下方にある。

・体色は青みがかった灰色。

・胸部や腹部には不規則に白色斑が入る個体が多い

 

現在絶滅の危機にあり、国際保護動物に指定されています。

 

 

世界でもめずらしい水生動物「アマゾンマナティー」が、日本の動植物園「熱川バナナワニ園」(静岡県東伊豆町)におりました。

 

マナティーを見たお客さんの感想は

「のんびりしていて癒やされる」

「小さい目がかわいい」

 

 

菊池さんも沖縄の水族館でマナティーを見て、

「顔、パドルのような形の尾びれ、短いけどよく動く腕......。どれもかわいくて、心を射抜かれました」。

とコメント

 

同じ水生哺乳類でも、クジラやイルカに比べて知名度が高くない為、

「生態がよくわかっていないので、驚くような行動がたくさんあるはず」

と野生のマナティーの研究をされているそうです。

(参考元サイト:huffingtonpostより)

 

調べてみて、マナティーの魅力が少しわかってきました。

大きな体につぶらな目、それなのに行動がゆっくり。

食べ物も草食なので、肉食の動物のような恐ろしい顔で食べることない。など

本当に癒される動物でした。

一度、実物をみてみたいです!

Sponsored Link

 

マナティーのいる水族館はどこ?

日本でマナティーのいる水族館は4ケ所ありました。

 

・沖縄県 「美ら海水族館」(沖縄県国頭郡本部町字石川424)

・香川県 「新屋島水族館」(香川県高松市屋島東町1785-1)

・三重県 「鳥羽水族館」( 三重県鳥羽市鳥羽3丁目3-6)

・静岡県 「熱川バナナワニ園」(静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本971-9)

 

先程紹介した「静岡県の熱川バナナワニ園」では唯一アマゾンマナティーがおります。

 

◇ 種 類

・アマゾンマナティー
体長250-300cm。体重350-500kg

・アメリカマナティー
最大体長390cm。最大体重1500kg

・アフリカマナティー
最大体長は335cm~400cm
種類によって体長や体重もかなり違いました。

 

まとめ

今回は、菊池夢美さん(海洋生物学者)が研究しているアマゾンマナティーの魅力や日本ではどこで見れる水族館はどこなのかを調べてみました!

本当に調べてみると、マナティーって可愛いかったです。

日本でも4ケ所しかなく、北海道から一番近い水族館でも静岡県でした・・・

静岡県にはアマゾンマナティーがいるので、行くなら静岡かな。

でも沖縄のエメラルドビーチもとても素敵だったので、沖縄のマナティーも見たい!なんて

思ってしまいました。

6月18日放送「情熱大陸」でマナティーの魅力を紹介してくれのが楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 


 - 芸能ニュース