マクロンフランス大統領の夫人に注目が!若い頃や子供についても!

      2017/05/10

こんにちは~

話題のニュースであったフランスの大統領選挙。

 

第25代フランス大統領に就任したエマニュエル・マクロン氏。

史上最年少の大統領ということで大きな話題を呼んでいます。

 

また、大統領となると陰で支えている家族にも注目されてきますね。

 

今回マクロン氏の夫人がもっとも注目されていました。

実は、マクロン氏と夫人のブリジットさんの ”年の差は24歳!” 

 

日本では、なかなかここまでの年の差となると珍しくて、本当に夫婦なの?

といったイメージをもってしまいますが、フランスでは ”年の差婚” は珍しくないとか。

 

しかし、”24歳の年の差” となると二人の出会いが、とても気になってしまいました。

 

今回は、フランスの新大統領に就任したマクロン氏と陰で支えていた最愛の夫人であるブリジットさんについてご紹介いたいと思います。

Sponsored Link

ブリジット夫人の若いころとは?

24歳年上のブリジットさんはどのような方なのでしょうか。

マクロン氏は若いころからイケメンで多くの女性も寄ってきたと思われますがそんな中でも、もっともマクロン氏が心から愛した女性がブリジットさんでした。

 

2人の結婚までのエピソードがとても感動的なドラマだったのでご紹介したいと思います。

 

裕福な家庭

ブリジットさんの実家はマクロン氏と同じ北部アミアンの裕福なチョコレート店。

6人きょうだいの末っ子だった。

大学で文学を専攻した後、地元に戻り私立高校で国語(仏語)教師を務めていた。

(引用元:毎日新聞より)

ブリジットさんはの家庭は裕福だったんですね!

兄弟が多かったようなので、賑やかな子供時代を送っていたんのではないでしょうか。

教師になったところをみると、勉強好きといったイメージを受けました。

 

 

北部アミアンってどこ?

・フランスの北部に位置するコミューン

・2008年度の統計において、人口約135,000人のアミアンはフランス国内都市中第28位

・運河、『北の小さなヴェネツィア』と称される水上庭園、そしてアミアン大聖堂で有名。

(引用元:アミアンWikiより)

 

都市の景観

 

 

マクロン氏との出会い

ブリジットさんとマクロン氏の出会いは、マクロン氏が通っていた高校の教師と生徒の関係。

 

ブリジットさんがフランス語教師と演劇部の顧問をしており、でマクロン氏は生徒で演劇部の部員でした。

 

(日本でも生徒と教師が結ばれる話は、よくある話ですよね~♪)

 

でも当時ブリジットさんは、銀行幹部の夫と結婚しており、その間には3人の子供いました。

 

そんな中でも、
ブリジットさんの演劇の作品を通して、ブリジットさんとマクロン氏が徐々に惹かれていき恋愛に発展。

 

もちろんブリジットさんにも家庭があり、2人の関係は許されるわけはなく、マクロン氏の両親は猛反対をし、マクロン氏を他の学校へ転校させてしまったのです。

 

 

ブリジットさんへの思い

 

 

当時17歳のマクロン氏はブリジットさんへの思いこう語っていたそうです。

「あなたが何をしようと、僕はあなたと結婚する」

 

17歳のマクロン氏は、銀行員の夫と3人の子供がいたブリジットさんに求婚。快く思わなかった両親にパリの高校に転校させられたが、あきらめずブリジットさんに電話などで気持ちを伝え続けたという。

(引用元:毎日新聞より)

 

 

2人は離れ離れになったものの、マクロン氏が毎日のようにブリジットさんに電話をし愛を告けていたなんて、女性としては心が動かされてしまいますね。

人妻なので、いいかと言うと日本ではちょっと・・・難しいところもありますが・・

この熱烈な思いは凄いですね!
そんな、一途なマクロン氏の思いがあって、2人の関係切れなくより強い思いになっていったそうです。

 

その後、ブリジットさんは離婚が成立。

 

15年越しの2007年に晴れてマクロン氏とブリジットさんは夫婦となったのです。

 

子供はいるの?

 

ブリジットさんとマクロン氏との間には子供はいません。

 

ブリジットさんには3人の子供がおり、長男はマクロン氏の1つ上になるそうです。

24歳となると親子関係といってもおかしくはないでしょう。

 

また、ブリジットさんには義理お孫さんも7人いるそうです。

 

日本で、ここまで年の差があると長く結婚生活を送れるのかな・・・

なんて思ったりしましたが、

マクロン氏のブリジットさんに対する揺るがない気持ちがあったからこそ、苦難の壁を乗り越え夫婦になれたのだと感じました。

Sponsored Link

 

日本の年の差 芸能人夫婦

今回マクロン氏とブリジットさんの年の差夫婦で話題になっていましたが、日本での年の差芸能人も気になったので、調べてみました。

 

 

・加藤茶&綾菜(一般女性)…45歳差

・ラサール石井&桃圭(大学生)…32歳差

・市村正親&篠原涼子…24歳差

・郷ひろみ&徳武利奈(元タレント、一般女性)…24歳差

・堺正章&一般女性(元モデル)…22歳差

・石田純一&東尾理子…22歳差

(参考サイト:NAVERまとめ より)

 

加藤茶さんの年の差結婚はかなり話題になっていましたよね。

たまにバラエティー番組にも夫婦で出演されていましたが、

夫婦というより親子・・・まだ上・・・

 

こう見てみると圧倒的に男性が年上で女性が年下でしたね。

マクロン氏とブリジットさん夫婦は女性が年上なので、日本でもなかなか珍しいことかも・・・

 

 

マクロン氏の経歴

マクロン氏の経歴がすごかったですね。

 

【エマニュエル・マクロン氏】

 

・1977年生まれで現在39歳。(2017年)

・パリ第10大学を卒業後、パリ政治学院、国立行政学院を卒業

・2004年 フランス財務省で財政監察官として勤務

・2008年 ヨーロッパの財閥であるロスチャイルド家が営む金融グループの傘下である、ロチルド&Cieに入行

・2010年 副社長格まで昇進

・2012年 オランド大統領の側近を務める

・2014年 ヴァルス首相の第2次内閣で経済・産業・デジタル大臣に就任

・2017年 第25代フランス大統領に就任

 

 

まとめ

今回は、第25代フランスの大統領に就任した、マクロン氏と夫人のブリジットさんについて、ご紹介しました。

今回、最年少の大統領ということで世界でも、かなり注目されいます。

 

そして、最年少の大統領を影で支えているブリジット夫人もこれから多くのメディアに出演するでしょう。

 

今回のフランスの新大統領に就任したマクロン氏を調べていったら、24歳の年の差結婚がとても気になったので調べてみましたが、個人的に素敵でドラマのようなエピソードでした。

 

女性として、こんなに離れた男性から一途な思いを告げられると心が動きますね。

 

しかし、世間性からみると3人の子供もいたので、きっと大変な壁を乗り越えてブリジットさんは子供達を育てあげてから、2人は結婚されたのかと思いました。

 

いまでも、仲のいいマクロン氏とブリジットさん。

いい刺激を受けた感じです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

フランス産高級チョコレート【ヴェイス社】

 

 


 - 政治ニュース